家庭用インドアプール > 温水システム

1-22-23-1

 

インドアプールの温水システムは、ヒートポンプ方式・熱交換方式の2種類です。

インドアプール_温水システム

ヒートポンプ方式は、通常泳ぐことができる

期間の前後1ヶ月合計2カ月程度を補助的に

昇温温水化。MAXの温水温度は約32度。

熱源は電気を使用。熱交換器よりランニング

コストが安価。機械設置は省スペース。

熱交換方式は、一年中泳ぐことができる。

ヒートポンプ方式よりコストが高い。

熱源は、ガス・石油などを使用。

熱交換機・給湯器を設置するための

機械スペースが必要。

Print

温水化_ヒートポンプ方式

ヒートポンプ方式

熱交換機

熱交換機方式

インドアプール 温水化システムにつきましては、

地域・環境プール大きさにより異なりますので

お問い合わせください。